観光スポット

いといがわ登山マップ

糸魚川市付近の登山にご利用ください。

小蓮華山

中部山岳国立公園にある新潟県最高峰の小蓮華山は標高2,766m、白馬岳と尾根を連ね、多くの登山者が訪れます。

白馬岳

中部山岳国立公園にある白馬岳は標高2,932m、新潟・長野・富山の3県にまたがっています。北アルプス中最も登りやすく、雄大な山容と群生する高山植物など、登山者に広く愛されています。

雨飾山

妙高戸隠連山国立公園にある雨飾山は標高1,963m、深田久弥著「日本百名山」のひとつに数えられている双耳峰の美しい山です。

黒姫山

黒姫山(くろひめやま)は全山石灰岩からなる独立峰で、日本三百名山に数えられています。現在は、日本海や糸魚川市街地を一望できる登山スポットとして、多くの登山客が当地を訪れています。

白鳥山

新潟・富山の県境、後立山連峰最北端に位置する標高1,286.9mの山です。

駒ケ岳

白馬山麓県立自然公園にある標高1,487mの山で、鬼ヶ面山(標高1,591m)、鋸岳(標高1,631m)と併せて海谷山塊と呼ばれ、秋には素晴らしい紅葉が訪れる人を迎えてくれます。

明星山

白馬山麓県立自然公園にある明星山は標高1,188m、大迫力の岩壁は日本有数のロッククライミングのゲレンデとして有名です。

権現岳・鉾ケ岳

標高1,104mの権現岳は勇壮な岩山で突鶏ノ峰(1,280m)と鉾ヶ岳(1,316m)と連なっています。鉾ヶ岳の山頂では、南に焼山・火打山の妙高山群、東に三峰山・重倉山などの南葉山塊、西には海谷山塊越しに後立山の諸峰、そして北に日本海と雄大な眺望を味わうことができます。

新潟焼山

新潟焼山は現在も活動が続いている活火山です。 新潟焼山への登山には注意が必要です。

栂海新道

日本海の海抜0mから白鳥山(1,286.9m)、犬ヶ岳(1,592m)を経て朝日岳(2,418m)を結ぶ北アルプス最北部の縦走路です。

中俣新道

小滝川ヒスイ峡(国天然記念物)がある小滝地区から中俣山(1,037m)を経て北アルプス・黒岩山(1,623m)を結ぶ登山道です。

山の情報(ヤマレコ)

登山に関する情報を共有できるコミュニティサイトです。

糸魚川市登山情報~ハチと熊にご注意ください~

スズメバチ、熊についての注意を呼びかけています。

冬山の遭難事故防止について

冬山についての注意事項をまとめてあります。

観光スポット

PAGETOP