文化財・伝統芸能

北陸新幹線で行く糸魚川 > 文化財・伝統芸能 > 【中止】日光寺けんか祭り

日光寺けんか祭り

一の宮けんか祭りの1週間後に行われる日光寺けんか祭りは、真言宗日光寺と白山神社の祭礼が同時に行われる神仏習合のお祭りです。
神輿同士のぶつかる音が派手に響き、観客は担ぎ手に声援を送ります。担ぎ棒を地面について、壊れるほどに神輿を思い切りぶつけ合います。

13:00  日光寺の鐘の合図で、白袴(担ぎ手)が獅子(じょうば)の先導で白山社へ駆け上がり、

     神主からお祓いを受け御輿渡しをする。

13:30  日光寺の鐘の合図で、御輿の渡御が始まる。

     白山社の鳥居を潜り観音堂境内を数回まわって、御輿の競合(ぶつかりあい)が始まる。

     競合は、先に走っている御輿が方向転換し、

     2基の御輿が互いに正面を向いて担ぎ棒(前棒)を地面に突き押し合い競合する。(3回程度)

14:30  競合から、境内を1周するお走りに入る。

      お走り後境内の南側所定の位置に御輿を上げ(置き)白袴(担ぎ手)が白山社に戻る。

15:00~16:00 祭りが終了する。

スケジュール

4月第3日曜日 祭典神事 12時00分~
御神輿のぶつかり合い 13時30分頃~

関連情報

地図の中心へ
ルートを検索
所在地

日光寺 糸魚川市日光寺377

アクセス
  • 車の場合
    糸魚川インターチェンジから車で20分
  • 電車の場合
    糸魚川駅からバスで20分
    バス停新道で下車徒歩10分

PAGETOP