文化財・伝統芸能

北陸新幹線で行く糸魚川 > 文化財・伝統芸能 > まつり > おててこ舞(根知山寺の延年)

おててこ舞は、根知地区山寺集落で古来から保存・伝承されている「根知山寺の延年」のことをいい、舞の中の有名な踊り「おててこ舞」が一般に祭りの総称として広く親しまれています。
山寺の名の由来は、修験坊12ヶ寺がこの地に栄えたことからきているといわれ、現在はその一つ金蔵院(こんぞういん)のみが残っています。
「延年」という名称は、「遐齢延年(かれいえんねん)」という言葉に由来し、「遐齢」は長寿のことを意味します。芸能によって心を和らげることが寿福増長につながるといったことから、「延年」とは奈良や京都の寺院で法会の後に行われた余興の歌舞遊宴の芸能を指します。
「根知山寺の延年」は、県内に伝わる唯一の延年芸能であり、昭和55年1月28日に国の重要無形民俗文化財に指定されています。
この山寺の延年は、風流(初期の歌舞伎踊)と稚児舞楽を中心に神楽・万才・獅子舞の類が加えられた計10曲で構成されています。舞の由来や起源は明らかではありませんが、歌詞の中に室町小歌に見られるような言葉や使い方があって、京都の流れを汲み、400~500年前から伝わるものと考えられています。
毎年9月1日の日吉神社の祭礼に奉納され、また、前日8月31日の夜には宵宮として9曲が奉納されるほか、夜店や盆踊りもあり、山里ならではの風情が感じられます。

スケジュール(時間は目安です)

8月31日 神事 20時00分~
舞楽奉納 20時30分~21時30分
盆踊り 21時30分~22時30分
9月1日 祭典 10時00分~
稚児行列 13時30分~ 
神輿のぶつかり 13時30分~
舞楽奉納14時00分~

舞楽奉納順

8月31日 宵祭り

  1. あくま払い 大人1人
  2. さんばの舞 大人1人
  3. とびらの舞 大人1人
  4. てんとの舞 子供1人
  5. 狩護 大人2人
  6. 魔法切り 大人2人
  7. えまき 大人1人
  8. 盆の舞 大人1人
  9. 鯛釣り舞 大人1人

9月1日 本祭り

  1. おててこ舞 大人4人、子供4人
  2. くるいの舞 子供2人
  3. 鏡の舞 子供2人
  4. 花の舞 子供2人
  5. 弓の舞 子供2人
  6. 鉾の舞 子供4人
  7. 種蒔き 大人2人
  8. しめの舞 大人1人
  9. 万才の舞 大人2人
  10. 獅子舞 大人2人
所在地

日吉神社 糸魚川市大字山寺

アクセス
  • 車の場合
    糸魚川ICから国道148号、県道225号経由で車で25分
    駐車場の台数が少ないので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
  • 電車の場合
    糸魚川駅前から「別所」行きバスで40分
    バス停山寺上入口で下車 徒歩10分
問合先

糸魚川市観光案内所
TEL 025-553-1785

PAGETOP