新着おしらせ

北陸新幹線で行く糸魚川 > 新着おしらせ

能生海岸の海上にある弁天岩は、厳島神社と灯台が併設されている珍しいスポット。
漁港を出入りする漁船と砂浜で楽しむ恋人たちを静かに見守る道標と評価され、平成28年8月に日本ロマンチスト協会により「恋する灯台」に認定されました。
能生港灯台をモチーフとした美しい景観を広く知っていただくために、「恋する灯台 フォトコンテスト」が開催されます。
「恋する灯台賞」に選ばれた作品は、次年度ポスターに採用されます。
詳しくはチラシをご覧ください⇒チラシ(PDF)

応募〆切 2021年9月30日(木) 消印有効

恋する灯台賞 20,000円(1点)

秀 作    3,000円(3点)

問合せ  能生商工会 025-566-2244
     (受付時間8:30~17:15 土日祝日を除く)

「目指せヒスイマスター!糸魚川市観光協会認定アドバイザーとヒスイ探し」は、ヒスイプラン9月18日午前の回が満席となりました。
なお、午後の回はまだ空席がございます。
ツアー詳細・申込はこちら(旅する糸魚川HP)

ジオラマ鉄道模型ステーションでは、鉄道写真愛好家8人による写真展が開催されます。
日本中の素晴らしい風景と鉄道を収めた写真をご覧ください。

期間 2021年7月31日(土)~10月31日(日)

場所 ジオラマ鉄道模型ステーション(ジオパル内)

西Navi8月号に糸魚川が掲載されています。
西Navi特典もありますので、特典内容・受け取り方法は西Naviをご確認ください。
西NaviはJR西日本の主な駅で配布しています。

「目指せヒスイマスター!糸魚川市観光協会認定アドバイザーとヒスイ探し」は、ヒスイプラン9月18日午前の回が空席わずかとなっております。
ツアー詳細・申込はこちら(旅する糸魚川HP)

7月12日より8月22日まで政府より発出されました緊急事態宣言に伴い、当協会主催のツアーや体験におきまして、大変残念ではございますが緊急事態宣言該当地域からの受入を中止とさせていただきますので、当該地域からのご参加はご遠慮いただけますようお願い申し上げます。
また、まん延防止等重点措置該当地域からのご参加につきましても、同様に受入を中止させていただきますのでご参加はご遠慮ください。
何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

大人気企画「目指せヒスイマスター!アドバイザーとヒスイ探し」に、夏休み限定の特別プランが追加されました!
えちごトキめき鉄道を利用し、ヒスイ海岸にてヒスイ探しを行います。昼食後は、路線バスに乗ってフォッサマグナミュージアムへ。ミュージアムでは多数のヒスイが展示されており、石についての理解をさらに深めることができます。
チラシはこちら(PDF)

日にち:2021年8月10日(火)、8月11日(水) 日帰り
時 間:9:20糸魚川駅アルプス口集合~15:29糸魚川駅アルプス口解散

ツアー詳細・お申込みはこちら(旅する糸魚川HP)

「目指せヒスイマスター!糸魚川市観光協会認定アドバイザーとヒスイ探し」は、ヒスイプラン7月18日(日)午後の回が満席となりました。
ツアー詳細・申込はこちら(「旅する糸魚川」HP)

栂海新道の開通から50周年となる今年、フォッサマグナミュージアムにて特別展が開催されます。

小野健氏の所属していた「さわがに山岳会」は、1966年から栂海新道の整備をはじめ、6年後の1971年に全線開通させました。
それまでは登山道がなかった朝日岳~親不知。日本海の海抜0mから白鳥山、犬ヶ岳を経て朝日岳を結ぶ栂海新道を切り開きました。

栂海新道が完成してから50年目の節目である今年、展示のほかにも記念講演会等ございます。
詳細はフォッサマグナミュージアムHPよりご確認ください。

開催概要
会 期  2021年7月22日(木・祝)~9月26日(日)

場 所  フォッサマグナミュージアム研修室・ふるさと展示室

開館時間 9:00~17:00(最終入館16:30)

見 学  無料

「トワイライトエクスプレスで昼食を」は、8月28日(土)が満席となりました。
ツアー詳細・申込はこちら(旅する糸魚川HP)

PAGETOP