イベント情報

北陸新幹線で行く糸魚川 > イベント情報

前夜祭では、海山の幸満載の料理と地酒で、賞金の配分方法会議。翌日の探検隊では、楽しく冒険して、みんなで歴史をつくり、伝説の「ツチノコ」を捕まえて賞金1億円をGET!

 

日時:2017年5月27日(土)、28日(日)

場所:シャルマン火打スキー場、山麓

HP:http://www.nunagawa.ne.jp/tsuchinoko/index.html

 

 

 

 

 

〈 前夜祭 〉

日 時:5月27日(土)  受付16:00~

会 場:柵口温泉(糸魚川市大字柵口/能生ICから約15分)

参加費:3,000円(懇親会18:00~)

 

〈 探検隊 〉

日 時:5月28日(日) 8:00(集合)~15:00

集 合:柵口温泉(糸魚川市大字柵口/能生ICから約15分)

参加費:2,000円

 

定 員:100名

締 切:5月20日(土)

申込方法:

  ・参加コース(以下のコースからお選びください)

   ①前夜祭~当日探検コース ②当日探検のみコース

  ・氏名(フリガナ) ・郵便番号 ・住所 ・電話番号 ・性別 ・年齢

  ・5月27日(土)の宿泊希望の方

   *ゲストハウス山楽:3,000円(素泊まり、飲食物持ち込みOK)

   *柵口温泉 山城屋/対岳荘:5,000円(朝食、昼食おにぎり2個付き) 

   上記内容をご記入いただき、下記問合せ先へのFAXまたはメールにてお申し込みください。

問合せ:つちのこ探検隊実行委員会事務局(〒949-1317 新潟県糸魚川市大字大道寺482-5)

    TEL/090-4136-1727 FAX/025-566-2486

    MAIL/h2simizu@tc5.so-net.ne.jp 担当/清水

 

・当日の安全対策は、自己責任にてお願いいたします。

・登山靴または長靴をご持参ください。

・雨具などのご準備もお忘れなく!

 

日  時 平成29年6月4日(土)9:30~14:00

会  場 糸魚川魚市場

アクセス 北陸自動車道糸魚川ICより車で約5分

お問合せ 糸魚川市観光協会糸魚川支部 TEL 025-552-1742

日本海でとれた鮮魚の販売、マグロ解体実演や素人セリ市、買った魚介類をその場で焼く網焼きコーナー、特産品販売などもあります。当日は、レトロなボンネットバスが糸魚川駅となりヒスイ王国館から会場まで運行いたします。

 

 

◆豪快!マグロ解体実演 10:00~

◆素人セリ市 11:00~

◆七輪網焼きコーナー

◆売店コーナー(ブラック焼きそば、生ビール、ドリンク他)

◆特産品販売(県立海洋高校、長野県中野市、小谷村)

【ボンネットバス運行時間】 ヒスイ王国館~魚市場

ヒスイ王国館前発 9:00発/9:45発/10:30発/11:00発/12:00発/13:00発

魚市場発     9:15発/10:15発/10:45発/11:30発/12:30発/13:30発

※各回30名の定員となりますのでご了承ください。

ヒスイのふるさと糸魚川のお宝大集合!

日本の国石「ヒスイ」や、盆栽の王様「真柏」、可憐で珍しい山野草などの展示、即売会を開催します。お得なイベントが盛りだくさん!全館巡っていただき、翠風展をお楽しみください。

 

 

日  時 平成29年5月13日(土)14日(日)9:00~18:00(14日は16:00まで)

会  場 ヒスイ王国館(糸魚川駅となり)

料  金 入場無料

問い合せ 糸魚川市観光案内所 TEL025-553-1785

5月4日(みどりの日)は「糸魚川・ヒスイの日」です!

糸魚川市は世界最古のヒスイ文化発祥の地であり、日本の国石ヒスイの産地です。5月4日の「糸魚川・ヒスイの日」にヒスイと酒のイベントを開催します。

ヒスイと酒まつりチラシPDFダウンロードはこちら。

日 時 平成29年5月4日(木・祝)10:00~17:00

会 場 ヒスイ王国館2階(糸魚川日本海口隣接)

問合せ 糸魚川ヒスイと酒まつり実行委員会(糸魚川信用組合内) 

    TEL025-552-9880

50台のクラシックカーの展示や、ミニコンサートなどが行われます。フリーマーケットや、屋台の出店販売等の市民縁日は3日(水)~5日(金)まで開催。

第13回クラシックカーミーティングチラシPDFダウンロードはこちら

 

日 時 平成29年5月3日(水・祝)9:00~14:30

会 場 フォッサマグナミュージアム

問合せ フォッサマグナミュージアム TEL025-553-1880

仮装ボッカ、旅姿など大歓迎!!塩の道を起点から歩こう!

春の塩の道、ボッカや牛方が塩や海産物など海の幸を背負子や牛につけて信州にたくさん運びました。糸魚川の白馬通り、加賀街道に商人やボッカ衆が往来しにぎわっていました。ゴールデンウィークの前日、5月2日。この塩の道を起点から根知谷の根知駅まで歩き、5月3日小谷村、4日白馬村、5日大町市の塩の道祭りにつなげてみませんか。全国各地から歴史遺産を求めて塩の道にやってきます。

 

日 時 平成29年5月2日(火)受付8:00/スタート9:00

受 付 ヒスイ王国館(糸魚川駅日本海口隣接)

参加費 無料

問合せ 糸魚川市観光案内所 TEL 025-553-1785

    糸魚川世界ジオパーク塩の道を歩く会(山岸) TEL 090-1050-0130

 

★5か所の「茶屋」を設け軽い飲み物やお土産販売でおもてなしをします。

★当日、受付にてお弁当の予約ができます。(先着50個)

★市民からボランティアスタッフを募集しています。

糸魚川・塩の道起点まつりチラシPDFダウンロードはこちら

春の花巡りと地魚ミニ丼ランチを満喫!!

糸魚川ジオパークガイドの案内で、花の名所を周遊する春の定期観光バス。「藤まつり」が開かれている藤街道での散策や、3500株のツツジが咲き誇る「月華山かねこつつじ園」を鑑賞。咲き乱れる花々と共に美術館や新緑の日本庭園もお楽しみください。

 

運行期間 平成29年5月3日(水・祝)~5月14日(日)の毎日運行 計12日間

時  間 10:20発~15:00着

出 発 地 糸魚川駅アルプス口

料  金 大人3,900円、こども(小学生以下)2,600円、ペアパック(大人2名)7,500円

お問合せ・申込み 糸魚川バス TEL 025-552-0180

運行コース 糸魚川駅アルプス口→月不見の池→早川藤まつり会場→魚がし(昼食)→

      →玉翠園・谷村美術館→月華山かねこつつじ園→糸魚川駅日本海口

      ※天候によりコースの内容が変更になる場合がありますのでご了承ください

 

月不見の池

巨岩が取り囲み、樹気に絡みついた藤の覆われ、池に映る月の姿が容易に見えないことからその名がついたといわれています。遊歩道は、新潟県森林浴100選にも選ばれています。

 

 

 

 

 

 

早川藤まつり

毎年5月の藤の花が咲くころ、各家が丹精込めて育てた白や紫色をした藤の花が通りを彩り、藤街道に変わります。

 

 

 

 

 

 

 

玉翠園・谷村美術館

シルクロードの砂漠の遺跡を思わせる谷村美術館は日本を代表する建築家村野藤吾の設計。館内には木彫芸術家澤田政廣の仏像彫刻が展示してあります。室内から眺める玉翠園はまるで一枚の絵画のよう。

 

 

 

 

 

 

月華山かねこつつじ園

約5,500㎡の自宅の丘に、親子2代に渡って育てられた3500株のつつじが植栽されています。斜面全体を白く染め上げるようにして咲き誇る花模様は圧巻です。

 

 

 

PAGETOP