イベント情報

北陸新幹線で行く糸魚川 > イベント情報 > 根知山寺の延年おててこ舞

新潟県唯一の延年芸能

「根知山寺の延年」は新潟県内に伝わる唯一の延年芸能であり、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

おててこ舞とは、根知地区山寺集落で古来から保存・伝承されている「根知山寺の延年」のことをいいます。舞の中の有名な踊り「おててこ舞」が一般に祭りの総称として広く親しまれています。

「延年」とは、奈良や京都の寺院で法会(ほうえ)の後に余興で演じられた歌や舞のことで、命を延ばすことを願い行われたものです。

 

場 所 根知山寺日吉神社(糸魚川市大字山寺)

     北陸自動車道糸魚川ICより車で25分

     糸魚川駅前より「別所」行きバスで40分、バス停山寺上入口で下車し徒歩10分

内 容 8月31日(木) 宵祭り

     20:30~ 神楽奉納

      暗い境内にぼんやりと照らされる舞台での、非常に幻想的な神楽

    9月1日(金) 本祭り

     13:00~ 稚児行列

     13:30~ 神輿の押し合い

      2基の神輿は男神・女神と言われ、男女神のもみ合いで深い意味があると言われる

     14:00~ 舞楽奉納

      神輿の激しい雰囲気から、優美な舞楽の世界へと一転する

    ※時間は目であり、天候等によって前後します。

お問合せ 糸魚川市観光案内所

     TEL 025-553-1785

PAGETOP